SSL化しない!httpsへ変更したのに保護された通信にならない⇒解決

Wordpress
スポンサーリンク

前回の記事では当ブログをSSL対応した手順をアップしました。

関連 https化完了!ロリポップ×SimplicityサイトをSSLにした手順まとめ

 

その後で、もう一つの管理ブログのSLL変更手続きをしていたところ

あれぇ・・・

「保護された通信」ってちゃんと出てるなぁ・・・

さっきこのブログのSSL変更していた時は

だったのに・・・

おかしい・・・

※この記事はドメイン変更前の別のブログで掲載していた過去記事です。
当ドメインの話ではありませんが、記事の内容に差し支えはないので
それだけご了承のうえ、お読みください

保護されてない!!

不思議に思って改めて確認してみると、

この状態はちゃんとSSL化してない表示だったようです。恥

https ってなってたからうっかりしてました・・・。

こういう状態でした。

正常にSSL化されていないこのブログ、色々ページを見てみると何故かダッシュボードだけはSSL化されているようです。

そしてなぜかモバイルサイトもSSL化されている。

PC表示はブラウザを変えてもダッシュボード以外全部アウト。一体どうしたらいいんだろうか。

解決策は

色々調べてみると、どうやらhttpのままのデータがどこかに紛れ込んでいることが原因である事が濃厚になってきました。

サイドバーウィジェットあたり

すぐに思い当たったのがサイドバーに貼ってた自作バナー画像。

確認してみるとやはりhttpのままでした!さっそくhttpsに書き換えます。

ヘッダー画像も要注意

上記のバナーを差し替えてもまだ保護されない!

サイドバー関係はもうhttpsになっているようだし、画像は他に貼っていない。
一体どうしたものか・・・と思っていたら

ヘッダーにロゴ画像(png)を使用していたのでした。

 

これをhttpsに差し替えたらさっそく「保護された通信」へと変わりました!

 

出来てしまえば、なーんだ。な事ですが、かなり焦ってしまいました。
無事できてとりあえず一安心です・・・

 

どこにhttpがあるか調べたい時

心当たりをひとつずつダッシュボードから調べるのもいいと思うですが自分のサイトを見ながらざっと探せると楽じゃないですか?

そういう時に便利なのが、ブラウザを見ながらF12を押すと出てくるやつです(呼び方等わかっていません)。

見たいページを開いた状態で、F12キーを押すとページのHTML情報やstyleなどが画面と並んでざーっと表示されます。

 

その状態でCtrl+Fを押すと検索ボックスが出てくるので、検索ボックスの中に調べたい文字列、今回だと http:// と打ち込みます。

すると一致する文字列が黄色くハイライトされるので、それを見ながらあぁここがhttpのままだなーと確認してゆくのです。

私自身HTMLやcssについてあまり分かっていないのでむやみにこの画面を見ても基本意味が分からないのですが、こういう時は役に立ちました。

 

まだ気づいてない不具合あったらい嫌だなぁと思いつつ、これで無事SSL化された・・・ハズです!

SSL化がまだの方はこちら

関連 https化完了!ロリポップ×SimplicityサイトをSSLにした手順まとめ

コメント