ウェブカツでプログラミング学習!選んだ理由と、2週間たった感想を。

ウェブカツでプログラミング勉強 プログラミング勉強

プログラミングスクールを探しているけど、どこがいいかな?と迷っている方なら、きっと「ウェブカツ!」も候補に挙がっているのではないでしょうか。

私はウェブカツに本入部をして、ちょうど2週間経ったばかりです。

現状、どんな感じか。初心者にとってどう??そもそも何でウェブカツにしたのか?というところをシェアします。

迷っている方の判断材料のひとつになれば、嬉しいです。

ウェブカツを選んだ理由。

まず最初に私のプログラミングに関する知識量を書いておきますと、完全なる初心者レベルです。

ワードプレスは少~しわかりますがphpはさっぱりですし、データベースも意味がわからないままおそるおそる触ってました。

そんな感じで、HTMLとcssもプログラミングだと思っていた程度の状態からスクールを探し始めました。

無料のプログラミング講座からスタート

プログラミングをやってみよう!と思ってすぐにウェブカツを始めたわけではなく、最初1週間ほどはプロゲートとドットインストール(どちらも無料の範囲)でざっくり色んな言語を触ってみました。

プロゲートはほんとの第一歩としてはとっつきが良く、分からないなりに楽しんでできたと思います。

その次は、udemyにてhtml・css・js~Rubyまでをざっくり網羅してくれている動画を購入。

この動画自体は初心者向けで分かりやすかったのですが、Rubyのレッスンにさしかかった時、悩みが発生しました。

私はほんとにRubyをやるべきなのか?」というところです。

あまりにも知識がなさすぎて、自分がどの言語を学ぶべきかはっきり分かっていなかったことが根本的ミスなのですが・・・

「Rubyって確か、アプリ作るやつ?のはず。どっちかというとWebサイト上で動かすものを勉強したい。でも、どんな知識が必要かさっぱりワカラン!」

こういう悩み、初心者あるある?ではないでしょうか・・・。

結局、

「やっぱり素人が動画でつまみぐい勉強しても筋道が立ちそうにない。スクールを探してみよう。」

ということで今度はスクールを検索することに。

プログラミングスクールってたくさんありますね

最初に目についたスクールは、テック○○や侍エンジニア、ポテパンなど。

就職斡旋・フリーランスへの道を謳っているものが目立ちました。

侍が炎上したのは以前聞いたことがあったので遠慮しようと思っていましたが、他はどれも大きな違いは無さそう。

探せば探すほどスクールが出てくるし、うーん・・・と悩みました。

怪しいけど魅力的。なウェブカツ。

そんな時、「ウェブカツ」なるオンラインスクールを発見。

調べてみると、評判も悪くなさそう。

ツイッターやブログでアフィリエイトリンク無しに紹介している人が散見されたのも、好印象でした(アフィ自体は抵抗ないのですが、他のスクールはとにかくアフィのための記事が目立つ印象)。

「いいスクールかも!!」とうきうきした気分でウェブカツへアクセスしてみると・・・代表の方が公言されている通りの怪しいサイトが。

情報商材かな?と思わせるような文面を見て、やめとこうかなぁと(けっこう真剣に)悩みました。

 

しかしながら

実際に学べる内容を見てみると、それはそれはとっても魅力的なのです。

特に、ワードプレス部やPHP、MySQL部があるのがとても嬉しい。JavaScriptが学べる点も、私の需要とマッチ。

とにかく、私の「これ知りたい」が詰まってました。

 

もちろんドットインストール等でもカリキュラムはたくさん揃っていますが、どれをどういう順番で学べばいいのか?必要なものは何か?ってほんとに分からないですよね。

そういう意味でも、道順を照らしてもらえるのは素人にとってはかなりありがたいです。

 

他にも欠かせない点は

  • オンラインで完結する
  • プログラミング技術だけじゃなく、それで稼ぐ力も学べる

ということ。

さらには

  • 女性割引(!)も!

プログラミングスクールで女性割引なんていう発想が全くなかったので、すごくびっくり&嬉しかったです。だって金額的にめちゃくちゃお得・・・。

 

ということで、怪しさを上回る内容とサービスにより、入部決定。

そして今に至る。

☆詳細は、ウェブカツの公式ページをぜひ見てみてください(アフィリリンクではありません)

2週間経って、どう?ウェブカツの感想をざっくり。

無事本入部したあと、この2週間は毎日プログラミングを勉強しています。

ウェブカツの動画を見てはコードを書いて・・・、今のところネットワーク・サーバー部なるところまで終了しました。

この2週間で約50時間勉強しています!おぉ、私、やればできる。まだしばらくは時間が作りやすいので、今のうちに頑張らないとです。

もちろん山あり谷あり

最初のHTML・cssはらんららん♪な楽しい気持ちでしたが、JavaScript以降は「むずかしーーーー!」の連続です。

短期間で色んなことを詰め込み過ぎてるから単純に脳が追いついてないものあると思いますが、

「変数に値を代入・・・なるほどわかった。で、なんのためにここで代入してるの??」

とか、

「関数内で足し算して・・・でもreturnしないと値を返せない??そもそも返すってなんだ???」

みたいな、何でこれはこうなの???モードが多発。

代表のかずきちさんが講座の質問欄で、「こういうものなんです」という言い回しをしているのを何度かお見掛けしましたが、その「こういうものなんです」が最近なんとな~くわかってきた気がします。

こちらの記事にも、励まされました。

プログラミングなんてただのパターン認識

他のプログラミング講座と比べて

また、私は先に書きましたようにスクール的なものには入ったことがなく、プロゲートやドットインストール、udemyとの比較しかできません。

それらと比較すると、ウェブカツは確かに解説がわかりやすいです。

他の講座ではさらっと通り過ぎるようなポイントでも解説を挟んでくれて、「あぁこれ知りたかったやつだ!」と何度も思いました。

それに、動画内だけでわからないポイントがあっても、諸先輩方のQ&Aが見られるのでそちらを見て解決することも多いです。

Q&Aの存在は事前情報で知ってましたが、思っていた以上に助けられています。ありがとうございます。

ただ、動画上のコードが見にくいのが最初とても気になりました。今は虫メガネツールを使ったり、別ページにアップされているソースコードを見て入力しています。

初めての方にはプロゲート→からのウェブカツがおすすめ

ウェブカツは初心者からでも取り組めますし、解説も丁寧。動画だから分かるまで繰り返し見ればいい。

ですが、「HTMLってなに??」という方なら、先ずはプロゲート(無料部分でOK)で慣らしてから入部することをおすすめします。

そうじゃないと多分、画面にずらずらと並ぶコードを見て、「・・・」ってなってしまうと思います。

プロゲートで短いコードに見慣れてからウェブカツを始めると、「おっこれ知ってる♪」な気持ちでスタートを切れるのではないでしょうか。

わぁぁんと手が止まるけど、楽しくやってます

いくら丁寧に解説してもらっても、当然ながら一度で理解できるわけではないし、「エラーだ!わからん!なんで??」と度々手が止まります。

主な原因はタイプミスだったりしますが・・・

わぁぁぁんと悩んで時間だけ経過して脳がくたくたになったり、意外とすんなりできて喜んだり、こんな感じで2週間経過。

こんな言語考えた人、すごいな。と思いながらけっこう楽しんでます^^。

 

ウェブカツの詳細はこちらをどうぞ(アフィリリンクではありませんのでお気軽に♪)

 

タイトルとURLをコピーしました