脳トレに!子供も大人もはまる「Spin Master パープレクサス」。

にっき
スポンサーリンク

先日我が家にプレゼントでやってきたパープレクサスなるおもちゃ。

最初はまた荷物が増えたなーどうせ子供はすぐ飽きるのになーと思っていたのですが、
これがなかなかかなり楽しいです!

 

Spin Master パープレクサスとは、こういう↓丸いボール内に迷路や仕掛けがぎゅっと詰まったもの。

6歳からが対象ですが、大人も子供も真剣にやってしまってます。

360度くるくる回しながら玉を転がして進んでゆきます。

ちょっと角度が甘かったり勢いがつきすぎるとボールが落ちてしまうので、かなり本気になりますよ。

かなり細かくルートを計算して作られています。100個の関門が用意されているので、上下左右、立体感覚が鍛えられそうです。

子供もこれをしている時は無言!かなり真剣。

私が子供の頃はこんなカッコイイ見た目では無かったですが、同じように色々な仕掛けを動かしながら球を転がしてゴールをめざすおもちゃで遊んでいました。

それと比べるとかなりの進化ぶりですが、昔も今も同じようなおもちゃが今もあるんだなーと感慨深いものがあります。

このおもちゃの良い点は

  • 1人で集中して遊べる
  • ケースの中に全部収まっているのでパーツがどこかに行く心配がない
  • ボールの外側しか触れないので、インチキできない
  • 落としても意外に割れない
  • 結構考えるので脳トレに良い

というところ。

基本的に子供がこれで遊んでいるので、
小さいパーツが無くなってしまわないだけでもかなり嬉しいですよね。さらに、これに集中して遊んでいる間はやけに静か(うれしい)。

それでいて大人もハマるので、かなりコスパの良いおもちゃです。

 

また、同シリーズの年齢別ラインナップもあります。

 

◆4歳から~Spin Master パープレクサス ルーキー

◆この記事で紹介したSpin Master パープレクサス オリジナルは6歳から

◆8歳から~Spin Master パープレクサス エピック

手元にあるものもまだ半分くらいしかクリアできていないので、毎日コツコツ楽しんでいきます^^

コメント