芦屋ダニエルの可憐なイチゴショートケーキとモンブラン。

にっき
スポンサーリンク

以前、1年間ほど芦屋に住んでいたことがあります。

住んでみて初めて芦屋には有名なパン屋さんやケーキ屋さんがあるんだと知ったのですが、
この「ダニエル」なるケーキ屋さんもその一つ。

久しぶりに行ってみたその日は雨だったのですが、お客さんはひっきりなし。
持ち帰りの人やカフェのお客さんが次々来られていました。変わらず人気のようです。

芦屋の洋菓子といえば、ダニエル

ダニエルHPより

知らぬ間に大阪のルクアにもダニエルが出店していたのですが、本店は芦屋。

生ケーキやパン、サンド等のほか、ギフトとして不動の人気がカヌレや「うなぎの寝床」という変わった名前のケーキ。

ダニエル店舗一覧はこちら→ダニエルHP

カフェと共にケーキをいただける、テラスショップ

芦屋ダニエル テラス

屋根の下、雨を眺めながらカフェを楽しむお客さんも。

日曜日の午後ということもありますが、私がのんびりケーキを眺めている間にも次々お客さんが来ていました。

阪急芦屋川の駅から南下して徒歩5分くらいの場所にあります。

営業時間 10:00-18:30 月曜・火曜 休
〒659-0094
芦屋市松ノ内町3-14
tel 0797-21-3308

工夫された可愛いケーキたち

実を言うとお目当てのケーキが売り切れで、無かったんです・・・

三角形の形をしたモンブランが欲しかったんですけどね。お客さんが多い日は、やはり人気のケーキも出入りが早いのでしょう。

生ケーキ達。

どれを買おう・・・うーん、うーん。。。と悩んで買ったものはこちら。

イチゴのショートケーキ540円、イチジクのタルト480円、モンブラン590円。

ショートケーキの表面のピンクグラデーションがものすごく可愛い。

お皿に取ったとこ。

表面には細かな雪をイメージしたような粉糖や、ピスタチオかな?緑の粒がかかっていて見ているのが楽しい。

この表面のピンクグラデはどうなってるのかなと思ったら、薄いチョコレートがコーティングされているのです。こんなショートケーキ初めて。

 

ケーキの一番底は薄くキャラメリゼされていて、しゃりしゃりっとした食感。

また画像では見えないですが、ケーキの外側はクレープ生地が貼ってあり、ケーキをちょっと指で支えても指が汚れない仕様に。

細かな工夫が小さなケーキの中にたくさんあります。

スポンジはもちろんふんわり柔らかく、フォークもすっと通ります。

全体の味の感想はなんというか、非常に可憐なお味でした。
変な主張の無いふわっとした口当たりとさらりとした甘さ、後味は苺の酸味でさっぱり。

今度は晴れた日に行ってカヌレ食べてみたいなぁ。

たまにぶらり芦屋も良いですね。

ごちそうさまでした。

コメント